FC2ブログ

歯の大切さ  

2番の菅谷です。
私はこの職につくまで歯医者ゎ痛くなったら行く場所というイメージしかありませんでした。ですが、色々と学ばせてもらって歯の大切さが凄く身にしみています。やはり、そのものの知識があるのとないのとでは大切する意識が全然違うと思います。人は失ってからやっと、大切さに気づくものだと思います。勇気をもって歯科医院に来てくださった患者様に歯の大切さを上手く伝えられるよう私自身ももっと勉強していきたいなと思っています。
スポンサーサイト

考え方 

6番の今関です!

前回、占い師の「ゲッターズ飯田さん」のお話をしましたが、その方のブログを読んで考えさせられた内容がありました

「ブログやツイッターやら

自分の日記

日々の言葉を

愚痴や不満だけを続けている人と


日々愛のある言葉やポジティブなことを発している人では

自然と差が出てくる


偽善やらきれい事と言う人がいるが

それでいいんですよ


わざわざマイナス事を考えても仕方がない

妬んだり他人の責任にするくらにくだらない生き方はないから


注目される人は頑張っているし

お金を持っている人は努力をした

成功者は成功者なりの苦労があり

それを見せるか見せないか

苦労にいちいち敏感になっている方が馬鹿で

そんなことだれでもそれなりの苦労をしている


いろいろな人を見てお金持ちの悩みの方がややこしかったりするし

自分も極貧の頃がなんやかんやで楽しかった

前向きい生きるしかないからね

ネガティブや余計な事を考える人

不満や否定する人の多くは暇だから


人は暇だとろくな事を考えない

から


日々嘘でも良いから前向きな言葉や

プラスな事を書き続けてみるといい


愚痴や不満が好きな人はそんな人しか集まらない

優しい言葉を続ければ優しい人が集まるから


類は友を呼ぶ

ならば

己がどんな類になるかが大切で

そんなことは少し考えれば解る事


多くの不運や面倒や愚痴や不満になる事は

己が引き寄せ

自分で作っている


自分が変われば周囲も変わる

まずは

人の喜ぶ事を発すること

それが続けられなければ

いつまで経っても成長しないままでいるだけ


思いやりのある人には思いやりのある人が集まる


ただ

そう思っただけ」

今現在、イラつく事があった中、このブログが私を冷静にさせてくれました。

ネガティブ思考やイライラな考え方が多い私には幸運が訪れる訳がないなと思いました。
考え方の違いですね!!



楽しいこと 

こんばんは!7番岩崎です!
疲れたときや辛いときに楽しいことを考えると気分が少し楽になりますよね!
今のことばかり見ているのではなく、先のことを考えると狭い視野から広い視野を見れると思います!なので少しずつできるように考え方を変えていきたいと思います(*^ω^*)

目的 

2番の菅谷です。
目的を持った行動が大切という事を教えてもらいました。確かに1つ1つの行動をやるのに対して終着点があるのとないのとでは、やる気も違ってきますし、何よりも目的を果たすにはどうしたら良いのだろうと言う疑問が出てくるので行動だけでなく頭で考えるということができます。今後の仕事に役立てて行きたいと思いました!

食事会 

6番の今関です!

先日、医院の皆で食事に行きました♪



2時間飲み放題で、食事が1人3品選べてます!

美味しい食事、お酒で会話も楽しみながら色々な話をして過ごしました♪

感謝 

こんにちは!7番岩崎です!
今年の年間目標に家族に毎日ありがとうと伝える というものを入れました。
今まで
やってもらって当たり前
親だからこれしてくれて当たり前
と思っていたところもあったと思います。
しかし、毎日口に出してありがとうと伝えると自分はどんだけちっぽけな人なんだろ…と考えさせられるようなことがたくさんありました。
なかなか口に出せないことも勇気出して言ってみることも大切だなと思いました!

勇気づける言葉 

2番の菅谷です。
皆さんは自分を勇気づける言葉ありますか?私は、サッカーの中村俊輔選手の「信念」が勇気づける言葉となっています。押しつぶされそうな時、自分を見失いそうなとき、この言葉を見ると頑張ろうと言う気持ちが湧いてきます。

骨盤矯正 

6番の今関です!

少し前から腰痛を感じて、整骨院へ通い始めました。

背骨と骨盤の歪みが原因ということで、骨盤矯正治療をしてもらっています!


骨盤が歪んでいると姿勢が悪くなり、痛みを生じたり、前傾姿勢になるので、脂肪とか余分な肉がお腹に溜まりやすかったりするそうです…

骨盤矯正は、ダイエットにも効果があるようなので、少しずつ治していきたいと思います♪

アドラー心理学 

3番の石坂です
最近NHKでも取り扱われることが多い「アドラー心理学」の本について考察したいと思います

自分自身を受け入れる事
すなわち

自己受容とは自分自身を愛すること、
受け入れることです。


ということは?ナルシストなんじゃないの?
と感じてしまう人もいるかもしれません。


が・・・



全然違います。



ナルシストは自分自身の行為や所有しているものに対して愛情を感じている人を
さします。


一方、自己受容とは、自分自身の行為や所有しているものに価値を見出す以前に、
自分自身を重視していることを指します。


自分自身とは
ざっくりいうと心や生き方、あり方といった目に見えない価値観のことです。


その中には、絶望感や、孤独感、不安感などといった劣等感も含まれています。


このように劣等感もすべて含めたありのままの自分自身を受け入れることを
自己受容といいます。


images.jpg


劣等感をも受け入れることで人は自分自身や他人を
より深く愛することが出来るということです


劣等感には2つあって


①劣等感(プラスの方向)
  昨日作ったカレーが失敗したから今度は改善して成功させよう
  あの娘は頑張っててかわいいから私も頑張らないと


②劣等コンプレックス(マイナスの方向)
 ⅰ 攻撃
 ⅱ 自慢
 ⅲ 不幸のアピール


①、②について

人が仮に劣等感を持った時の
2つの行動パターンについてまとめたいと

個人的に思いました。

料理 

こんばんは!7番岩崎です。
最近、休みの日は料理をするようになりました!
今まで母に甘えてばかりで、あまり料理をしなかったのですが、作って食べてくれる喜びを知ったのですごく作っているのが楽しいです!!
これからも引き続き料理を作って母の負担を減らしながらも、上手なりたいです(*´ω`*)
写真は先日つくった豚の角煮です!